採用サイト

入院について/入院中の生活について

入院について

当院では、入院された皆さんが気持ちよく安心して療養生活を送っていただけますように、お力添えさせていただきます。様々な規則がございますのでお守り頂けますようお願い申し上げます。各病棟にはスタッフステーションがございます。ご不明な点はお気軽にお尋ねください。
入院後に病棟の看護師が入院生活についてご説明いたします。入院時については各自安全面に配慮した行動を心がけてください。特に食事の際、入浴時、病室・病棟間の移動時についてはご注意ください。

入院当日の手続き

入院当日は、指定されたお時間に北館1階の「入退受付」までお越しください。

1階地図

入院の手続きについて

  • 原則として入院の病棟・病室は当院から指定させていただきます。

  • 個室などお部屋のご希望は、申込時にご相談願います。
     状況によってはご希望に添えない場合もございますのでご了承願います。

  • 外来受付窓口にて必要書類等を提出願います。

  • 当院では入院保証金として50,000円をお預かりします。
     (自費、保険手続き中の方は100,000円をお預かりします。)
     なお、退院時に精算させていただきますので預かり証は大切に保管して退院時に
     お待ちいただきます様、お願いします。

受付でご提出いただくもの

  • 診察券
  • 健康保険証(または医療券・労災の証明書等)
  • 公費受給者証のある患者様は医療証・介護保険証
  • 印鑑
  • 保険外負担同意書  ※お持ちでない方は当日お渡しします。
  • 入院保証書 ※お持ちでない方は当日お渡しします。
  • 入院保証金 ※50,000円

病室について

入院が決まりますと、担当者が入院についての説明をいたします。
病室についてご希望があれば、その時にお伝え下さい。個室・準個室は差額室料を頂きます。(差額室料は保険対象外で自己負担となります。)お部屋代は1日単位(0時~24時)の金額となります。宿泊施設等の計算方法とは異なりますので、ご理解のほどお願いいたします。なお、原則として病室は当院にて指定させていただきます。また患者様の病状等で他の病室にかわっていただく場合もあります。
あらかじめご了承下さい。

病室のご案内

入院生活に必要な持ち物

洗面用具 洗面器、歯磨きセット、石鹸、髭そり
洗髪用具 シャンプー、リンス
衣類等 寝巻、肌着、タオル、バスタオル、靴下、カーディガンなど羽織るもの、室内履き(転倒しにくく履きなれたもの)
食器類 急須(または小さなヤカン)、ふきん、水筒(またはそれに変わるお茶を入れるもの)、コップ
その他 筆記用具、ティッシュペーパー、ウェットティッシュ、入歯ケース、現在服用中の薬、およびお薬手帳
  • 紙オムツを使用される場合は当院で準備いたします。
  • 離床されない患者様はできるだけ和式の寝衣をご準備下さい。
  • 当院の1階に売店を設けています。入院に必要な日用品・雑貨・新聞・入院必需品・介護用品等を多数取り揃えています。
    お気軽にお立ちより下さい。

入院セットのご案内

「ねまき、タオル、日用品など」のレンタルを導入しております。希望の方は病棟のナースステーションにお申し出ください。料金のお支払いは委託業者への口座振替となります。

入院設備について

広々したデイルーム

3階の京都久野病院と介護医療院をつなぐようにデイルームがございます。
広々とした スぺースになっています。

広々したデイルーム

自動販売機

1階の売店横にございます。

売店「Yショップ京都久野病院店」

病院の1階に売店を設けています。
入院に必要な日用品・雑貨・新聞・入院必需品・介護用品等を多数取り揃えています。お気軽にお立ちより下さい。

売店「Yショップ京都久野病院店」
営業時間 平日(月曜日~金曜日)8時00分~18時00分
土曜日 8時00分~15時00分
定休日 日曜日・祝日・年末年始
場所 京都久野病院1階
取扱品目

・食品
(パン、弁当、おにぎり、お菓子、飲料など)
・生活用品
(パジャマ、肌着、タオル、スリッパ、おむつなど)
・医療雑貨
(マスク、サージカルテープ、口腔ケア用品など)

決済方法 現金またはプリペイドカード
※クレジットカードや電子マネー類はご利用いただけません。
※プリペイドカード発行手数料100円(チャージ可)

屋上スペース

現在、新型コロナウィルス感染症流行のため利用を禁止しています。

屋上スペース

病棟のご案内

入院中の生活について

入院後に病棟の看護師が入院生活についてご説明致します。
入院時については各自安全面に配慮した行動に心がけてください。
特に食事の際、入浴時、病室・病棟間の移動時についてはご注意ください。

起床・消灯時間

起床6:00
消灯21:30

※起床時間および消灯時間後の点灯、談話、読書、テレビ、物音等は、他の患者様の ご迷惑になりますのでご遠慮ください。

食事

朝食8:00
昼食12:00
夕食18:00

※食事は療養の一環でもあります。主治医の指示のもと、病状にあったお食事をお出ししますので、病院食をお召し上がりください。

※治療及び食中毒、事故防止のため、食事・食品の持ち込みはご遠慮ください。※検査や診療の必要上、食事時間を遅らせたり、絶食して頂いたりすることがありますので、ご了承ください

※お茶は朝夕にベッドサイドまでお持ちし、持参された水筒にお入れします。

※入院時に嗜好についてお伺いしますが、アレルギー以外の食品については主菜のみの対応とさせていただきます。

入浴

・入浴は病状により許可されない場合があります。

・入浴が許可された患者様には、浴室・入浴日・入浴時間のご案内を致します。明文が入ります。

入浴が許可されていない患者様には、病棟看護師が清拭・足浴等のお手伝いを致します。

お薬

・入院前に服用しているお薬がありましたら、必ず入院時にご持参の上、看護師・薬剤師にお知らせください。

・医師、看護師、薬剤師がお渡しした薬以外は服用・使用しないでください。

検査

・入院中、診断および治療方針を決めるため、必要な諸検査を行いますのでご協力ください。

・病棟以外で検査や診療を行う場合があり、時間が決まっている検査もありますので、病棟を離れる場合には必ず看護師にお声をおかけください。

洗濯

・コインランドリーは3階病棟洗濯室です。洗濯室の使用時間は午前9:00~午後8:00です。時間厳守でお願いいたします。

・病室や洗面所での洗濯や物干しはご遠慮ください。

リハビリテーション

・当院では、理学療法士・作業療法士・言語聴覚士・歯科衛生士などの専門スタッフによる専門学的根拠に基づいたリハビリテーションを行い、状態の改善に努めております。リハビリテーションは、主治医の判断により必要性を認めた場合実施いたします。実施にあたっては十分に注意を払っておりますが、リハビリテーション療法に伴う転倒や誤嚥等のリスクを全て防ぐことはできません。またリハビリテーションを実施していても、認知症の進行を完全に防ぐことは困難です。あらかじめ、ご了承ください。

服薬指導

・主治医と相談のもと、薬剤師が入院前、入院中に使用するお薬について、有効性・安全性・飲み合わせ等の説明を行う場合があります。説明させていただく内容は患者様の状況により変わることがあり、全ての患者様を対象とするわけではありません。お薬についてご不明な点がありましたら、ご遠慮なく、主治医、薬剤師または看護師にお申し出ください。

栄養指導

・医師が必要と判断した場合やご家族の希望により、管理栄養士が食事について相談・指導を行います。※ご希望の方はご遠慮なく主治医にお申し出ください。

携帯電話の使用について

①全館マナーモード設定
②メールは使用制限なし。
③病棟での通話は、食堂と個室内のみ可。
④外来での通話は、売店付近や玄関入り口風除室は可。
 ※医療機器に影響を与える可能性がある為、診察室検査室等は使用禁止となっておりますのでご了承願います。
 ※医療機器を使用している病室内では全面使用禁止となります。